有田町の空き家バンクについて

公開日:

カテゴリー: 未分類


有田町には「空き物件インフォメーション」という通称”空き家バン

ク”の制度がございます。

主に相続を取得原因とする空き家所有者が有田町の「空き物件インフォメーショ

ン」に登録を行い、その登録物件に移住者が居住する場合に空き家流通促進奨励

金が売主/買主、及び貸主/借主に交付されます。

(詳細は肥前地所web右中央のツイート欄の上に有田町へのリンク有り)

 有田町内に増え続ける空き家、及び人口減少の問題に対して町外から移住者に

居住し活用を行うことを目的に、この制度が平成27年に始まりました。

*            *           *

土地統計調査によると、増え続ける空き家の中で、賃貸用・売却用以外でとりあ

えず放置されている空き家は年々、増加傾向にあるようです。放置すると、税金

や管理コストに加えて、建物の老朽化、老朽化した建物が歩行者等に被害をも

たらす工作物責任も心配です。特別な事情が有られる場合を除いて、空き家にな

ったら速やかに解体を行うか、流動化(賃貸や売却)させることが肝要だと思

います。空き家インフォメーションへの登録、空き家流通促進奨励金交付申請の

お手伝いも行っております。

相続による空き家を所有なさった場合は、是非、肥前地所までご相談下さい